借金と債務整理

クレジットカードのキャッシングやリボ払い、消費者金融のキャッシング、銀行のカードローンなど、安定した収入があれば便利に利用することができます。給料日までのつなぎ資金や突発的な資金調達など、賢く利用することで一定期間利息0円などのサービスを行っているカードもあるので利用しやすいものですが、計画的に利用することができないと、あっという間に多重債務に陥ってしまいます。多重債務者の中には借金を借金で返済する自転車操業をしているという人も少なくありません。

債務整理完済どころか借金は増えていく一方で、この先どうしたらいいかわからない、すでに生活に行き詰まっているという人は、まずは弁護士に債務整理の相談をしましょう。債務整理には任意整理、民事再生、自己破産などの方法があり、返済額の減額や借金そのものの減額、返済義務の免除などを受けることができます。収入や財産の有無など、一定の条件や財産の差し押さえや新たなローンを組むことができないなどのデメリットもありますが、債務整理を行うことで苦しい返済を楽にして生活を建て直すことが可能です。

債務整理の相談は弁護士への相談が適しており、まずは無料相談をすることができる弁護士事務所も多数あります。相談時に今の借金の総額や借入件数、収入などを申告することで最適な債務整理の方法を提案してもらうことができますし、弁護士費用や周囲へバレてしまうのではないかと言った不安なども相談することで解決策を教えてもらうことができます。

ここでは、債務整理の中でも住宅ローンや車を維持しながら、大幅な借金の減額を見込むことができる民事再生について紹介させていただきます。


**関連記事**

  1. 民事再生とは
  2. 民事再生の流れ
  3. 個人では難しい